実家の庭は私の父の自慢でした。父だけでは無く、もちろん私にとっても。
広い庭ということで、幼い頃には友人がよく家に遊びに来ましたし、その庭で縄跳びや、バドミントンなんかもしましたね。
夏にはビニールプールを置いて、妹と水遊びをしました。

そんな思い出の庭ですが、先日実家に帰ったところ草が生え散らかっていて、昔の姿はもうありませんでした。
というのも、父が年ということもあり、腰を痛めてからというもの、芝刈り草刈りが出来なくなってしまったんです。
そのことはもちろん知っていましたし、年々庭が荒れていくことも知っていました。しかし久しぶりに見た庭は想像以上に荒れ果てていて、その風景に唖然とさせられたのです。

この庭、このまま放ったらかしていてはいつかジャングルになってしまうんではないか・・・そう思った私は、昔の綺麗な庭を取り戻すべく庭の手入れを頑張ろうと決意したのです。
父が少し前まで使っていた、芝刈り、草刈り機が倉庫にあったな~と思い、取り出してきたはいいものの、錆だらけ。
暴走しだしたらどうしよう・・・。と恐る恐るスイッチを入れるものの、動きませんでした。ホッと安心したのですが、芝刈り、草刈り機がないことには庭中に生えている草を刈ることは出来ません。
ですので父と相談して、新しいものを購入しました。新しく購入した芝刈り、草刈り機、とっても性能はよかったです。
しかし、最終的には業者を頼ることになりました。その方が手っ取り早いことに気づいたからです(笑)
業者依頼すると、あっという間に庭は綺麗に元の姿を取り戻しました。
今日はそんな、私と実家の庭の草刈り、芝刈りについてお話させていただこうと思います。

話題のサイト